スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

(°Д°) . 。o O(今日はIHについて書く。IHの良し悪しとか?お手入れ方法とか・・・

我が家はIHを使い始めて10年ちょっと。
そこで感じたIHの良し悪しをちょっと書いてみようかな。。。

さてまずIHのいいところは

・オール電化に出来るので、電気料金が安くなりガス代がかからない

 (我が家は1戸建てで冬は月10,000円前後、夏は月7,000円前後の電気代です)
・お湯がすぐ沸く。火力が強いので素早く料理できます
・掃除がしやすい。一面平らなので簡単にお掃除できます。
・IHの上に物を置ける。これは使っていないとき限定で!
・扇風機をあたりながら料理が出来る!

 (火を使っていないので、自分(IH)に向けて扇風機当ててOK!夏場の暑い時期にとても重宝します。
・揚げ物をするときには周りが汚れないよう新聞紙で防御できる・・・

 それがこちら
   ↓

IMG_1155.jpg
これ、月曜日にお弁当づくりのために「鶏から揚げ」を作っているところなんですけど・・・
揚げ物すると周りに油が飛び散るので、新聞紙を周りに敷き詰め、床にも敷き詰めて揚げ物をしています。
終わった後は新聞紙を丸めて捨てるだけなので掃除が楽!
これが、一番便利だなぁ~って思った使い方かも。

でも、たまに鍋に接触している新聞紙がちょっと焦げているので安全性は悪いかもしれません。
真似するときは自己責任でお願いします。
でも、これはガスコンロでは絶対できない技です。



こんなところでしょうか?

で、一番肝心な悪いところ?は・・・

・フライパンがすぐダメになる(これは以前書いたこと)
・水が沸騰したり、鍋があったまるのが早かったりで火力が強いので2つ同時進行で料理が難しい。
(これは火力の調整とかで何とかなるかもしれませんが、私が不器用だからか?2つ同時進行でIHで調理していると
焦がしたりすることがありました(;^ω^))
・使える鍋がIH対応じゃないとダメ。特に土鍋はIH対応だと高い!

以上でしょうか?
箇条書きにしてみると、悪いところより 良いところが多いなぁと思いました。
ま、結構重宝していますから・・・

ちなみにIHの掃除方法なんですが、電力会社のIHクッキングスクールで教わった方法が一番!
普段のお手入れは濡れた布巾でふき取るだけでOKなんですが
使っているうちに鍋の淵の部分が焦げてIHの表面にまーるく焦げた跡がつくんです。

焦げ付いたところは布巾では落ちなくて、私も試行錯誤していたところ。

教わった方法は

キッチン用クレンザーをIHに垂らす

クレンザーってのはこういうやつです

【数量限定】ジフ クリームクレンザー ピンクリリーとデイジーの香り キッチン用洗剤(270mL)【ジフ】

価格:163円
(2017/5/2 22:30時点)
感想(0件)




そして、ラップを丸めてIHをごしごしこする。
それで落ちない場合はアルミホイルを丸めてごしごしこする。

というのも、布巾やスポンジなどはクレンザーを吸ってしまってクレンザーの研磨剤がきかないので
クレンザーをとどまらせるラップやアルミホイルを使うのが良いそうです。

この方法で我が家もIHはいつもピカピカですよ.゚+.(・∀・)゚+.

IHこれから検討される方は参考にしてみてくださいねー

IHクッキングヒーター 2口IHコンロ (脚付)IHK-W1S-B ブラック【アイリスオーヤマ】〔IHクッキングヒーター IHコンロ〕【送料無料】【●2】[ck]

価格:12,948円
(2017/5/2 22:37時点)
感想(25件)




《GWタイムセール!》 ダイヤモンドコートパン 13点セット H-ISSE13P送料無料 フライパン セット ih 深型 蓋 26cm 20cm 卵焼き ダイヤモンドコート アイリスオーヤマ ih対応 ガス 鍋 おしゃれ ティファールのような フライパンセット 母の日 ギフト プレゼント 【iSS】

価格:9,980円
(2017/5/2 22:37時点)
感想(1239件)









| 【2017-05-03(Wed) 08:16:41】 | Trackback(-) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © まるいさん家のいいものコレクション All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。